FC2ブログ

MEMO

日常の呟きから小説裏話まで

Top Page » Next
2020-05-07 (Thu)

「でんたま」・SS「星を掴む手」をアップしました!

「でんたま」・SS「星を掴む手」をアップしました!

  「伝説の卵神官シリーズ」にSS「星を掴む手」をアップしました。 先日、Twitter上で「#子どもの日なのでうちの子で子ども時代の姿が見たい子いますか」というハッシュタグが流れていたので乗っからせていただいたところ、「村長」というリクエストを頂いたので、はじめて村長の過去を考えました(ひどい)。 つらつらと設定を綴っていたら何となく話が見えてきたので練り上げてみました~。 書いていて思いましたが、村長は...

… 続きを読む


  「伝説の卵神官シリーズ」にSS「星を掴む手」をアップしました。

 先日、Twitter上で「#子どもの日なのでうちの子で子ども時代の姿が見たい子いますか」というハッシュタグが流れていたので乗っからせていただいたところ、「村長」というリクエストを頂いたので、はじめて村長の過去を考えました(ひどい)。
 つらつらと設定を綴っていたら何となく話が見えてきたので練り上げてみました~。

 書いていて思いましたが、村長はやたらと「手」にまつわる話が多い気がする……。番外小話「その手が掴むもの」とか。

2020-05-02 (Sat)

Twitter300字ss・「書く」

Twitter300字ss・「書く」

 300字という字数内で一週間掛けて完結した小説を書き、それを公開して交流や宣伝に役立てようという「Twitter300字ss」。 第六十四回のお題は「書く」です! 「本の姫」 (書き下ろし) …幽閉された姫の、切実な悩み。...

… 続きを読む


 300字という字数内で一週間掛けて完結した小説を書き、それを公開して交流や宣伝に役立てようという「Twitter300字ss」。
 第六十四回のお題は「書く」です!

 「本の姫」 (書き下ろし)

 …幽閉された姫の、切実な悩み。

twitter300ss_64.png
2020-05-01 (Fri)

「垂れ耳エルフと世界樹の街」にSS「翼の記憶」をアップしました!

「垂れ耳エルフと世界樹の街」にSS「翼の記憶」をアップしました!

 「垂れ耳エルフと世界樹の街」・《世界樹の街》の歩き方 ~三番街編~にSS「翼の記憶」をアップしました! こちらは以前にアップした「空を翔けるもの」の続きとして書いていたものの、なかなかまとまらなくて後回しになっていたものです(^^ゞ 特急便配達員だった頃のオルト君(&同僚のジャック)の話。 ちなみに、オルトが特急便配達員だったのは、「Prequel」が始まる一年くらい前までです。...

… 続きを読む


 「垂れ耳エルフと世界樹の街」・《世界樹の街》の歩き方 ~三番街編~にSS「翼の記憶」をアップしました!

 こちらは以前にアップした「空を翔けるもの」の続きとして書いていたものの、なかなかまとまらなくて後回しになっていたものです(^^ゞ
 特急便配達員だった頃のオルト君(&同僚のジャック)の話。

 ちなみに、オルトが特急便配達員だったのは、「Prequel」が始まる一年くらい前までです。

2020-04-29 (Wed)

「でんたま」・SS「賢者の庭」をサイト掲載しました!

「でんたま」・SS「賢者の庭」をサイト掲載しました!

 「伝説の卵神官シリーズ」にSS「賢者の庭」をアップしました。 北の塔の賢者、アルメイア&ユリシエラの生い立ちについて。 こちらは2016年刊行の「でんたま! ~伝説の卵神官シリーズ公式アンソロジー~」に寄せたSSです。 このアンソロでは寄せられた作品に対して作者が「お返しSS」を書く、というルールを採用しておりまして、「賢者の庭」は伊崎美悦さんからいただいたアルメイアのイラストのお返しSSです。...

… 続きを読む


 「伝説の卵神官シリーズ」にSS「賢者の庭」をアップしました。

 北の塔の賢者、アルメイア&ユリシエラの生い立ちについて。

 こちらは2016年刊行の「でんたま! ~伝説の卵神官シリーズ公式アンソロジー~」に寄せたSSです。
 このアンソロでは寄せられた作品に対して作者が「お返しSS」を書く、というルールを採用しておりまして、「賢者の庭」は伊崎美悦さんからいただいたアルメイアのイラストのお返しSSです。

2020-04-18 (Sat)

「《世界樹の街》の歩き方 ~一番街編~(第二版)につきまして

「《世界樹の街》の歩き方 ~一番街編~(第二版)につきまして

 2018年に少部数で発行し、あっという間に売り切れてしまった「《世界樹の街》の歩き方 ~一番街編~」を再版(一部文字サイズの修正や背景トーンの調整などを修正・本文用紙を白上質からクリームキンマリに変更・遊び紙を新たに挿入)したのですが、本日届いた本を確認したところ、印刷ミスが発覚いたしました。・本来入らないはずの背景トーンを入れてしまった小説ページが1ページございます。・表紙の色合いが多少異なってお...

… 続きを読む


 2018年に少部数で発行し、あっという間に売り切れてしまった「《世界樹の街》の歩き方 ~一番街編~」を再版(一部文字サイズの修正や背景トーンの調整などを修正・本文用紙を白上質からクリームキンマリに変更・遊び紙を新たに挿入)したのですが、本日届いた本を確認したところ、印刷ミスが発覚いたしました。

・本来入らないはずの背景トーンを入れてしまった小説ページが1ページございます。
sekaijyu_guide_01_photo01.jpg


・表紙の色合いが多少異なっております
sekaijyu_guide_01_photo00.jpg

 小説ページの背景トーン挿入は完全に私のミスですし(本来は別のところに使う素材を間違えて表示した状態で統合してしまった)、表紙の色合いについては、オンデマンド印刷では高確率で起こりえることでして、そこまで酷く色合いが違うわけではないため、このレベルで印刷所さんに文句を言うのは筋違い(色味を重視したければオフセット印刷にすればいいわけで)だと判断いたしました。

 よって、お値段を200円→100円に下げての再販となります。読む分には支障ございませんが、予めご了承ください。

 詳細につきましては「《世界樹の街》の歩き方 ~一番街編~(第二版)につきまして」をご覧ください。

 自家通販、またはBOOTHにてご注文いただけます。ご都合に合わせてご利用ください!


 また、第一版をお持ちの方には送料のみ(自家通販限定)でお送りいたします。
 詳細につきましては「《世界樹の街》の歩き方 ~一番街編~」第一版をお買い上げの方へ」をご覧ください。

 「第一版をお持ちの方用」の送付方法は、通常時であれば「イベントで手渡し」という方法も取れるのですが、COVID-19流行拡大の影響で様々なイベントが中止になっており、先の見通しがまったく立たないため、このような方法を取らせていただきます。
 また、当初はBOOTHでの個別注文という手も考えたのですが、特定の人間しか閲覧できないような注文方法(シークレット公開)が月額制の有料サービスでして……。利用機会がほとんどないと思われるので、導入に踏み切れませんでした。