FC2ブログ

MEMO

日常の呟きから小説裏話まで

2018年総括  


 年を重ねるごとに疾走感が増す今日この頃……orz 今年も実感ではまだ折り返し地点くらいの感覚なんですが、気づけば総括をするような時期になってましたね……orz

 というわけで、プレイバック2018。


○サイト更新分

《でんたま》
・「銀星の雫」(同人誌からweb再録)
・SS「王様のお菓子」「glow」「祈り」「命の水」「塒」

《Farn World:Fragment》
・「ホンモノの魔法使い」(「カケラ」寄稿作を加筆)

《垂れ耳エルフと世界中の街》
・SS「犬の話」「錬金術師の弟子」「mannequin」「新緑の季節」「ライトスタッフ」「古のまじない」「楽しいひとときを、君に」「手料理」「星を宿す樹」「霧の街」「窓の灯」
・column:~一番街~
・本編:垂れ耳エルフと世界樹の街 ~樹木の陰で~・「風薫る正午」
・本編:「星祭」
・spin off:ほしをみるもの 1.Yggdrasill Town

《松和荘へようこそ!》
・「夏」 ~一〇一号室 桐崎侑斗の苦悩~ (同人誌からweb再録)
・「秋」 ~落ち葉の季節~ (テキレボアンソロ「和」参加作品・web再録)
・SS「雛人形」「里桜」「空よりも青く」
・300字SS「手土産」「甘菓子」(ポストカードからweb再録)

《TRICK"STAR";Trick!》
・SS「Dream」

《ゆめみの町探訪》
・「吹上坂」

《ごちゃまぜ書庫》
・「胃世界紀行」
・「彼の右腕」
・SS「刹那の夢」「天つ風」「カササギ」「tasting」「雲」「新たなる研究課題」「Danser」「威嚇行動」「秋景」「NNN」「気の早い王様」「優しい狐」「花紅柳緑」「失われた物語」
・300字SS「夜明け前」「とある時計職人の日課」 (ポストカードからweb再録)

 …SSのほとんどは、月一開催の「Twitter300字SS」参加作品です。あとは、今まで同人誌等で出したけどサイトに上げてなかったものをサルベージしたものが多いですね。(この総括を書くためにツイッターの過去呟きをあさっていたら見つけたツイノベもありました)


○同人誌発行

「gift」 (2018/07)
「《世界樹の街》の歩き方 ~一番街編~」 (2018/11)
「ほしをみるもの」 (2018.11) ※無料配布


○会誌・アンソロジー等への参加

・カケラ Vol.03 → 「宙からのリクエスト」
・Perforce Magazine Classic 5 → 「今野さんとコンノさん、そして私 ~放課後綺談3~」
・テキレボアンソロ「海」 → 「海賊放送」


 …こう振り返ってみると、今年は思いのほか同人誌を作ってないんですね。(それどころじゃなかった、というのもあるんですが)





 2018年はとにもかくにも「うっかり」と「怪我」と「体調不良」に悩まされる一年でありました。

 サイトの更新履歴を見てもらうと分かりますが、1月のお正月のSS(年賀状にQRコードのっけたやつ)を出した次の更新「胃世界紀行」は、新年早々Twitterで「異世界」→「胃世界」の誤変換をやらかしまして(なんでだ)、それで書いたネタでした。

 しょっぱなからそれだったので、今年はやばいな、とは思っていたのですが。

 2月はインフルエンザで寝込み、危うくコミティアに出られなくなるところだったり。(なんとか快復したので「空想工房」として初のコミティア参加をしてきました!)

 この2月のコミティアは、初の「西棟上下ホールを利用した変則的な配置での開催」だったので、様子見で参加してみた、というのもあるんですが、案の定、上下の移動が大変でしたね……。しかし、思いがけず「空想工房」メンバーのほとんどが揃いまして、なかなか壮観でした!

 3月は子供の卒業→進学で、いろいろ準備が立て込んでばたばたしてましたが、一度上の子で通った道なので、そこまであたふたすることもなく、つつがなく済んだのですが……。

 運命の4月。カラーボックスの角に足ぶつけて小指を剥離骨折(要するにヒビ)……orz
 最初はただの打ち身だと思ったのですが、あまりに痛い&どす黒くなってきたので、Twitterで「さっさと病院に行け」といわれたこともあり、観念して整形外科でレントゲンとってもらったら「ヒビいってますねー」って朗らかに言われまして……orz
 ただ、ヒビの入り方が綺麗だったそうで、テーピングと湿布で安静に、といわれ、ギプスは回避できたのでよかったです。
 しかし、片足の小指が固定されてるだけで、今までどおりに歩いたり走ったりは出来ないんですねえ……。趣味で続けているバレエも、さすがに痛いのでお休みしました。

 この4月はヒビの記憶でほとんど塗りつぶされてる気もしますが、ネット上ではテキレボアンソロ「海」の公開が始まっておりまして、今度こそ感想マラソン完走を目指してツイッターでちまちま呟く→後日ブログにまとめる(&ツイッターのモーメントにまとめる)を始めたのですが、これがなかなか先が長かった! 終わったのは6月でした。

 さて。4月後半になってようやく足のヒビも痛みが治まってきたある日。
 トイレ内の突っ張りラックが落ち、その先端がピンポイントでヒビ部分に当たって、治りかけていたヒビがまた腫れる羽目に……orz
 さらに、5月冒頭にはヒビを入れた足と反対の足でガラス片を踏んでしまい、ざっくりやってしまって……orz
 これが意外に直りが遅くて(足の裏なので、歩いたりして体重がかかると傷が開く)、完治するのに一月以上かかりました……。

 さすがに両足怪我してるとバレエも出来なくて、7月後半にプチ発表会を控えていてすでに振り付けと練習が始まっているにもかかわらず、トータル2ヶ月もお休みする羽目になり、まあ焦ること焦ること(^_^;)

 更に、実は春先からお風呂上りになぞの湿疹が出て困っていたのですが、この5月あたりで痒くて眠れないくらいに悪化してきたので、観念して皮膚科へ行ったら「うん、それ慢性蕁麻疹☆」とさわやかに診断されまして……orz
 原因ははっきりしないんですが「おそらくストレスだねー」といわれて、心当たりありすぎて「ですよねー」って言ってしまった……。この慢性蕁麻疹、私の場合は体温が上がると、ひざの裏側やひじの内側、あと首や顔に出てしまって、一度出るともう、治まるまでずーっと痒いので、特に夏場のレッスン時と風呂上りがやばかったです。
 湿疹って、もっと小さいぼつぼつがブワーッと出来るイメージだったのですが、私のはどっちかっていうと「蚊に刺された部分が腫れる」感じになって、だから最初は湿疹だと思わなくて、虫さされの薬を塗ってたりしました……。

 さて、そんな感じで足の怪我と湿疹に悩まされつつも、7月のテキレボとバレエのプチ発表会に備えて、原稿やったり振り付け覚えたり入稿作業やったり衣装を直したりしていたわけですが。
 まず先に本番を迎えたのはテキレボ7。いやあ……暑かったですね……orz 会場に着く前に溶けてなくなるかと思うくらいに朝から暑かった……会場内が冷房効いてて助かりました。
 テキレボ7の詳しいレポートは過去記事を見ていただくとして。
 今回の目玉の一つが「コスプレ解禁」だったわけですが、私みたいな「特に何かのキャラをするわけでもない、ただ着たい服を着る」人間から、特定のキャラを三次元に召還する方まで、いろいろなコスプレが見られて眼福でございました!! 石油王を間近で見られなかったのが残念だったなあ。あと、写真を撮っておけばよかった……。

 その一週間後にバレエのプチ発表会があったのですが、まさかの副都心線遅延にドンピシャで巻き込まれて、危うく間に合わないところでした……( º言º ) ほんと肝を冷やした……。かなり余裕を持って家を出たので、集合時間に15分遅れくらいで何とかなったので、メイクも着替えも間に合ってほっと一安心。

 8月はコミティアに一般参加して、いつもと違う装いで買い回ってました(笑) コンセプトは「結婚式の二次会帰り」でした(笑) 名乗らないうちから気づいてくれたの一人だけだった!!! 
 あ、あとティアに行く前に読んで直に感想を伝えたいなーと思って、青波零也さんの「空言ミストノーツ」を読み始めたらもう、止まらないわ上巻のラストで叫ぶわ下巻はあわあわしっぱなしだわで、最終的には暑苦しい感想をブログにしたためたりしてました(笑)

 9月はスマホを買い換えた関係で、データ整理とかアプリの入れ直し等でしばらく落ち着かなかったんですが、前のスマホに保存してあったネタをいい加減書かなきゃな、と思ってせっせと書いてアップしたのが「ゆめみの町探訪」の「吹上坂」です。もう2年近く寝かしてあった……。

 また、9月は所属している別のサークルの会誌編集期間だったんですが、その作業の合間に自分の個人誌「《世界樹の街》の歩き方 ~一番街編~」をせっせこ作ってました。このあたりでようやく、ぼんやりとしか決めてなかった「十二の街」の設定も固まってきたり。

 10月も前述の個人誌をせっせと作ってたんですが、これを入稿し終えても、ティアまで一月くらい空いてしまって(笑) せっかくなので、無配ペーパーでも作るか、と思ったら思いのほか文字数がかさんで、結局8Pの無配冊子「ほしをみるもの」になりました。

 そしていよいよ11月がCOMITIA126。別名義での参加でしたが、「カケラ」と私の個人誌も持って行きました!  「《世界樹の街》の歩き方」がそこそこ出てくれたのでほっと一安心。しかしまあすごい寒い配置だった……! シャッターが閉まるまではコートが脱げませんでした。
 ちなみに、ティア前日に洗面所で転んで利き手の手首を強打して絶叫してました……。幸いこれは打撲程度で済みましたが、ほんと今年はちょっと「うっかり怪我」がひどい。

 さて、12月は……ティア前からプレイしてたFF15のメインストーリーをクリアしてちょっと落ち込んでました……orz あああああ、「クリアしたらじっくり語ろうね!」っていってた友達の、発言の意味がようやく分かった……。

 ここで脱線してゲームの話。
 今年は珍しく、ゲームをたくさんやった印象があります。据え置き機だと「NieR;Automata」、「NieR RepliCant」、「FF15」、スマホでは去年から引き続き「Fate Grand Order」。特に「NieR;Automata」と「FF15」は、自分でもびっくりするくらいにドはまりしました。舞台の円盤やゲームのサントラを買ったり、めったに手を出さないダウンロードコンテンツを買ったり。おかげで、がっつりインプットできたので、ものすごく心が潤った感じですが、困ったことにこれらのゲーム、全部「すっきり終わらない」タイプでして…・・・orz
 去年はFGOの第一部を終えてロスに陥り、食欲なくして3kg痩せましたが、今年はうっかりFF15ロスで痩せるところでした。(なんとか回避したけどいまだに食欲はない)
 自分では「バッドエンド」も「メリーバッドエンド」もほとんど書いたことがなくて、「現実が辛いからこそ創作ではハッピーエンドにしたい」派なんですが、ここのとこ触れる作品のことごとくが「すんなりハッピーエンドじゃ終わらないぜぇ!」って感じの作品で、それも不思議な感じだなあと思ってます。実は私もそういうのが書きたいんだろうか。



 
 さて、ざっくりと2018年を振り返りましたが、うーんやはり、あまり書けていないのが悔しいなあ。
 毎月のTwitter300字SSは必ず参加しているので、何かしら書いた気にはなっているんですが。

 来年の予定としては、

 3月のテキレボ8あわせで

 ・「カケラ Vol.04」に寄稿
 ・「夢見月夜の誕生会」(3月生まれアンソロ)に寄稿
 ・個人誌「誤字作品集」に書き下ろし×4くらい
 ・300字SSポストカードラリー

 ここまでは書くことが(出すことが)確定しています。それ以降はまだ未定ですが、「《世界樹の街》の歩き方」の新刊をどこかで出したいと思ってます。あと、可能なら《gilders》と、でんたま短編集を出したいなと思ってるんですが、それぞれ課題があってすぐの実現は難しいかな……。

 サイト連載がとまってる「月に捧ぐ歌」「Tales of Farn」もいい加減進めたい……。でもいま、スイッチががっちり「世界樹の街」に入っちゃってて、そこから動かないんですよ…・・・。なので気長に待っていただけるとありがたいですm(__)m

 あとこれは備忘録。

○サイトアップしてないもの○
・「宙からのリクエスト」(「カケラ Vol.03」寄稿作)
・「茨の聖女」

○ページ構成を見直さないといけないところ○
・Parallel Planet
・でんたま登場人物紹介
・HANGAR
・TOPICS
・SF小説のトップページ


 また、長らく運営してまいりました素材サイト「星屑露天商」は、2018年いっぱいで閉鎖いたします。サイト内に倉庫を作って放り込もうかとも思いましたが、もう「web素材」の需要自体が少なくなっているので、今後は自分で使いたい時に引っ張り出すだけでいいかなーって。
 なお、お題配布サイト「シーマの館」はまだ残しておくつもりです。


 さて、そろそろ締めくくりを。

 去年から、もう細かい目標を掲げるのはやめることにしております。達成しなきゃ、と思うこと自体がもうプレッシャーなので。

「書きたいものを書きたいだけ書く!!」

 これに尽きますわ。
 我が侭に、思うが侭に生きていきます。

 というわけで、来年もマイペースに突き進む星明かり亭とseeds(小田島)にお付き合いいただければ幸いです!!
 それではよいお年を!

category: 日記

tb: 0   cm: 0

インフルエンザでぶっ倒れてました……orz  


 2月に入った途端、インフルエンザB型に罹患し、見事に5日間寝込んでおりました……orz
 300字SSの記事を予約投稿にしておいて本当に良かったです……。

 予防接種していたのにかかるのはまあいつものことなんですが(持病があるので予防接種必須なのです)、思えば前に同じようにインフルエンザでぶっ倒れたのが、上の子供が中学に上がる直前の「新入生保護者会」前で、外出禁止期間にひっかかってしまったので、母に代わりに行ってもらったような記憶が……(=_=)(この四月に下の子が中学に上がります)
 節目の年に気が抜けるのか、体調を崩しやすいんですねえ……。

 しかしなんとかコミティア前には回復しましたので(まだ半回復くらいでHPオレンジゲージですが)、コミティアには予定通り参加いたします!

 新刊はありませんが、既刊取り揃えてお待ちしておりますので、是非遊びにいらしてください♪

 なお今回のコミティアは西1・3・4ホールの変則開催となっており、入退場の導線が今までと大きく変更されております。詳しくはコミティア公式サイト案内をご覧ください。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

2017年総括  


 なんだかついこないだまで夏だった気がするんですが(^^ゞ
 疾走感あふれる2017年、まずはプレイバックから!

========================================

○でんたま
・未来の卵・Epilogue「Home, Sweet Home」「Welcome home !」
・SS「Just the way you are」「泉の伝説」「銀星の雫」
・制作ノート(改装)&「エスト村マップ」追加

○でんたま・Spin Off Story:《極光王国奇譚》
・SS「永遠の微笑み」「氷雪の女王」「一輪の花」「甘い星粒」「あなたの傍に」

○TRICK"STAR";Trick!
・ページ構成を刷新
・SS「花ノ下ニテ」

○放課後綺談
・閑話・狐面は極彩色の夢を見るか?(同人誌より再録)

○垂れ耳エルフと世界樹の街
・Prequel
・人形の眠りと目覚め
・SS「百年の刹那」「百年の刹那・幻の花」「百年の刹那・風にとける花」「キノコの森の音楽会」「合鍵」「雲海の燕」「大人の味」「星粒リーフパイ」「星粒リーフパイ・燐光」「食性」「聖者の贈り物」

========================================

 ええとですね……たくさん書いているように見えますが、これ全部「同人誌版をwebに再録」または「お題挑戦もの」なんですよね……orz
 サイトの連載や書き下ろしが一編もないというのは……ちょっと自分でもショックでした。

 去年末の抱負を見ると「サイト更新を頑張りたい」とか書いてるのに……orz

 
 冒頭でも書いている通り、2017年はのっけからバタバタしておりまして。

 1月~3月までは(家の事情で)ほんとてんてこまいで、ブログを見てもほとんど動きがありません。
 水面下ではサークル「空想工房」の会誌「カケラ Vol.01」の編集作業や、うっかり生やした個人誌「茨の聖女」「垂れ耳エルフと世界樹の街(コピー本)の作成をしたりしてたんですが、気もそぞろでした。
 それもそのはず、子供が高校受験でして……合格発表の日までもう、胃が痛い日々を……(^^ゞ
 高校受験が終わらないと、4月以降の予定がはっきりしないため、実は4/1のテキレボ5も行けるかどうか微妙だったという……。

 晴れて子供が高校に合格しまして(その節は皆さま、あたたかいお言葉をありがとうございました!)、なんとか4/1のテキレボ5は直参することが出来たわけです……が、まさかあんな、冷たい雨が降るとは思わなかったよね……( º言º )

 ちなみに、テキレボに出るたびに「個人誌はないよ!」→「なにかしら誤字る」→「そのネタでいじられる」→「そのネタで話を書くことになる」という流れが出来上がっておりまして……orz
 テキレボアンソロの紹介文を誤字って「尻ファンタジー」なる新ジャンルを爆譚させたり……ツイッターで「更に」を「皿に」と変換ミスして「皿の話」を書く羽目になったり……_:(´ཀ`」 ∠):_
 次は……もうないと信じたい……。

 はてさて、4月からは子供が高校生になり、お弁当生活が幕を開けたため(学食がないのですよ)、この夜型まっしぐらのワタクシが!! 毎朝06:30に起きてお弁当を作ることに……まだ慣れてません……orz

 テキレボ5が終わってからは、これまであちこちの同人誌に載せたままでサイトへの掲載をすっかり忘れていた作品や、ツイッターでのお題挑戦などでブログにはアップしていたけどどこにもまとめていなかったSSなどを、各作品ページにまとめる作業を、ちまちまと進めておりました。

 中でも、長らく放置していた「TRICK"STAR";Trick!」のページに、300字SSポストカードの「花ノ下ニテ」を格納するにあたり、フレームを多用していたページをCSSで改装したのは、かなり大変でした……。基礎から立て直すような大掛かりな工事になってしまい(>_<)
 フレームもそうですが、HTML5になってから色々と使われなくなったタグが増えてきたので、古いHTML構成のままだとブラウザによって表示が崩れまくるんですよね(=_=) 折を見てあちこち直してますが、そのうち抜本的な改革に乗り出さないと駄目かな……。WordPressとかも気にはなってるんですが、まだそこまで手を出す余裕が……。

 6月には、それまで手を出していなかった投稿サイト「カクヨム」さんに「未来の卵」を転載し、「大人が読みたいエンタメ小説コンテスト」に応募してみたりしました(^^ゞ コンテストに応募したことで、沢山の方に読んでいただけただけでなく、「以前読んだことがあって、懐かしくて読み返しました!」という方もいらして、とても嬉しかったです。

 7月からは「カケラ Vol.02」に向けて本格始動し――たのですが、なかなかプロットが進まず、書いては没、書いては没で、かなり難航したんですよねえ(^^ゞ

 また、この辺りから、趣味で習っているクラシックバレエの発表会に向けての練習が本格化してまして、暑いわ練習きついわネタは下りてこないわ、もう一つやってるサークル活動の会誌のネタも決まらないわで、かなり悶々としておりました。(自覚はなかったんですが、結構言動が荒れていたようで……ご迷惑をおかけしました)

 8月は帰省したり家族旅行したりで、これまた腰を据えて書く時間を取ることがなかなか出来ず。しかし、旅先で見聞きしたものや、移動時間にぼーっと考え込んだりできたので、これはこれで良かったのかもしれません。
 しかし、8月の北海道旅行で連日雨に降られ、真っ先にしまむらに駆け込んで長袖の上着やら長ズボンやらを買う羽目になるなど……だれが想像できたというのだ……orz

 9月はもう記憶がないくらいしんどかったです。
 会誌は編集の追い込み。もうひとつの方も追い込み。バレエの発表会も追い込み。更に、子供の運動会が雨で一日順延となり、バレエの発表会とバッティングするという最悪の事態も発生。
 あの時ばかりは神様を恨みましたね……。ここまで当ててこなくてもいいだろう、と。

 ドタバタのうちに何とか発表会は終わり、あとは10月のテキレボに向けた準備をするだけになったので、ほんと大分楽になりました。

 この、夏のバタバタで消耗しきった心を埋めるように、スマホアプリゲーム「FGO」にドハマりしまして、取りつかれたようにプレイしてます(現在進行形)。そして推しが辛くて痩せました……(これはようやく治まってきた)。

 さて、色々余裕が生まれたことで、出せるかどうかわからなかった新刊「垂れ耳エルフと世界樹の街 ~人形の眠りと目覚め~」も無事、オンデマンド印刷で出すことが出来ました。

 これは前回のテキレボアンソロ「嘘」に出したお話に大量の加筆&書き下ろしを加えたもので、半分方はもう書き上がっていたのですが、「どうしてもここまで収録したい!」というところまで書けるまでは、ずっと「無理かも」「中途半端な状態で出すくらいなら次に回そう」と思いながら書いてました(^^ゞ

 この「垂れ耳エルフ」シリーズは、ツイッターで何かの話題が出た時に、何の気なしに「エルフのおっさんっていいよね……」みたいな呟きをしたことから生まれたもので、「世界樹の街」という世界観自体はもう何年も前から練っていたものだったのですが、そこにひょっこり「怠惰な美おっさんエルフ」と「面倒見のいい翼人の配達員」「自称・お人形ちゃん」を入れてみたら、急に話が動き出したので、ついつい筆がのってあれこれ書いているうちに形になったものです。

 最初はTwitter140字SS。それを膨らませたものがテキレボアンソロ「嘘」に出した「fragile」。書ききれなかった部分を追加して出そうと思ったけど間に合わず、せめて何か出したい、と4月のテキレボにコピー本で出したのが前日譚「Prequel」。それから、ようやっと続きを書いて、10月のテキレボで出せたのが「人形の眠りと目覚め」、というわけで、ちょっとした閃きからここまで広がるのも、創作の面白さですね。

 本当なら、「人形の眠りと目覚め」の後にもう一話入れて、その後にテキレボアンソロ「祭」に出した「星祭」を収録して、もっと分厚い文庫本にする予定だったんですが……さすがにそこまでたどり着きませんでした(^^ゞ

 さて、この「垂れ耳エルフと世界樹の街 ~人形の眠りと目覚め~」ですが、在庫僅少(というか残り一冊)ということもあり、11月からサイト公開をしています。
 今まで、同人誌版(書き下ろし)作品は完売するまでサイトに上げないようにしていたのですが、昨今の同人誌事情・web小説サイト事情などを鑑みるに、「サイト掲載をまとめたものを同人誌で出す」パターンだろうが「同人誌書き下ろしで出して、後日サイトに再録する」パターンだろうが、読む人は読むし読まない人は読まない、という結論に達したので(暴論ですがね)、気にせずサイトに上げていこうという気持ちになりました。

 なので、「垂れ耳エルフ~」に関しては今後、「まずサイトに掲載してから、区切りがいいところまで溜まった段階で同人誌にまとめる」流れで行こうと思ってます。

 2017年後半はこの「垂れ耳エルフ~」関連の更新(同人誌等からの再録)が中心になっておりますが、合間に「でんたま」のサイト未収録作品(「未来の卵・下巻」や「未来の卵読本」に入っていた書き下ろし分)をサイトアップしています。
 その一環で、「制作ノート」を改装して、「エスト村マップ」を入れました。

 さて、ホント今年は「走り抜けた」という感じなのですが、来たる2018年はもう少し落ち着いた年に……したいです……。

 また、例年はここで来年の抱負を箇条書きしているのですが、毎年同じことしか言ってない上に全然達成できていないので、もう来年の抱負はこれにします。

「書きたいものを書きたいだけ書く!!」

 趣味でやってんだから好き勝手にやろう、と吹っ切りました。

 サイトも同人活動も、無理して誰かのペースや流行りに合わせるのではなく、自分のペースで気ままに、楽しく、のんびりやっていこうと思います。

 こんな感じでございますが、来年も星明かり亭とseeds(小田島)にお付き合いいただければ幸いです!!
 それではよいお年を!

category: 日記

tb: 0   cm: 0

「垂れ耳エルフと世界樹の街 ~人形の眠りと目覚め~」・[間奏][3]をアップしました  



 「垂れ耳エルフと世界樹の街 ~人形の眠りと目覚め~」・[間奏・人形の夢][3]をアップしました!

 ここまでが一つのお話で、実は一番最初にアンソロ「嘘」のプロットを立てた時はここまできっちり書く予定だったんですが、まあ4,000文字に納まるわけがありませんでしたね。早々に断念して[2]まで――と思っても入らなくて、更に削ったんですよ(笑)


 なお、サイト掲載と並行して、「カクヨム」並びに「小説家になろう」へも同内容を転載しております。
 読書環境や対応機種で読みやすさが違うと思いますので、読みやすいところを利用していただけたら、と思います!

 掲載方法で色々悩んではいるんですが、とりあえず自サイトは「各話ずつ」、投稿サイト(なろう・カクヨム)は「同人誌版と同じ括りで」投稿しようと思います。
 話数が増えてきて読みづらくなったら、サイト版の掲載方法を変更するかも……。

 あと、なろうさんに関しては短文が投稿できないので、サイトやカクヨムさんではぺージを分けている「前奏」「間奏」をそれぞれ[1][3]の冒頭にくっつけております。ご了承くださいm(__)m

category: 日記

tb: 0   cm: 0

でんたまTOPページに頂き物イラスト・自作イラストを追加  


 でんたまTOPページ下部の「Treasure」に、春藤輝凛さんからいただいた年賀イラストを一点、「Image Illustrations」に去年の年賀イラスト(笑)とクリスマスイラスト、そして今年の年賀イラストを追加しました~♪

 (大分前にギャラリーページを廃止しましたので、各種イラストはそれぞれの作品TOPページからリンクで飛べるようになっております)

 輝凛さんからの年賀イラストは最初、紙の年賀状でいただいたんですが、見た瞬間吹き出しました(笑)
 でんたまアンソロのネタなんですが(ダイレクトマーケティング)、いやもう、このままこれシリーズ化してほしい!

 自作イラストは、ブログに載せただけでサイトに格納するのをすっかり忘れていたのです(^^ゞ

category: 日記

tb: 0   cm: 0