FC2ブログ

テキレボアンソロ「imagine」・感想呟きまとめ・5


 7/15より順次公開されております「第9回webアンソロ「imagine」」の感想をまとめたものです。
(十五作品ずつまとめております)




61.彼は惨死の先を視る 柏木むし子さん サークル名:むしむしプラネット

…ワニワニパニック!(違う) 異形の戦士達が戦う相手はなんとも強敵…。事切れても蘇生させられ、再び戦地に投入される、と聞くとゾクッとしますが、そこをある意味「ゲーム的」と割り切って戦う戦士もいそうだな、なんて思いました。


62.ミオソティス なんしいさん サークル名:押入れの住人たち

…なんでわざわざ惚れ薬を飲ませたのか。なんでわざわざ、最後の別れを告げたのか。むしろ「上書きなんてさせないんだから」という意思表示にも見えて。真相は闇の中、ではなく、高次元の彼方へ。


63.ナイト・パーク 遠藤ヒツジさん サークル名:羊目舎

…酩酊。かみ合っているようでかみ合っていないようで、それでもどこか繋がる会話。現実と夢の境が曖昧な夜の公園で、即興劇のように交わされる言葉達。


64.イベントこわい 宗谷 圭さん サークル名:若竹庵

…まんじゅう怖いのノリかと読み進めたら、あっこれ罠や、最初っから相手を引きずり込むための罠や(もしくは沼からの手招き)ってやつだった…! イベントには魔物が棲んでいるのだよ…。その魔物にみんな、魅了されてしまうのさあ。


65.君の色、その理由。 ソウさん サークル名:いとこん

…えー、使い回しじゃ駄目なの? と思ってしまった辺り、主人公のことを笑えない(^_^;)
「何でもいいよ」の理由が深かった。そこから発展させてデザインが浮かんでしまう希亜さんが凄すぎる。きっと素敵な衣装になったことでしょう。


66.元暁異聞 高麗楼さん サークル名:鶏林書笈

…御仏の教えとは、救いとは何か。学びとは何か。きっと答えはなくて、だからこそ彼らはひたすらに目指すのだろう。
そして彼らの求める「悟り」とは、きっと日々の営みのすぐ側に、ごく当たり前にあるのだと。


67.折句短歌 鳥十題 庭鳥さん サークル名:庭鳥草紙

…知らない鳥さんのお名前もあり、色々と想像しながら言葉の響きを楽しみました。特にアホウドリの句が好き。


68.さよなら兄さん、さよならピンクローズ 織本みどりさん サークル名: 朝焼けが来る前に

…形だけの兄弟達の、悲しい結末。それでも最後は、救われたのだろうか。


69.小組曲 ジンボー・キンジさん サークル名:一人の会

…鄙びた南の島の牧歌的光景――と思いきや、そこかしこに見え隠れする、陰のような雰囲気。ところでヨナナスメーカーって何かと思ってググったらミキサーというかフードプロセッサーみたいなヤツですね。フルーツを使って作る新感覚スイーツかあ…。


70.審判 乃木口 正さん サークル名:妄人社

…想像力というのはきっと、肝心なところで発揮できないものなんだろうなあ、と、事件や事故のニュースを見るたびに思う。角度を変われば見え方も変わる。さて、探偵役はそれこそ、「これ」の行く末も「想像力」に委ねているようだけど…?


71.静かな世界に、想像力を DA☆さん サークル名:DA☆RK’n SIGHT

…うわあ、と思いながら読み進めていくと、隊長の時代錯誤な放言の意図が分かる。文字通り、地の果てまでも追ってくるのだな……。


72.桜雲石 シロジクロエさん サークル名:アールワークス

…黄昏の時代に、それでも逞しく生きる人々。失われた桜と、希少な燃料が呼び覚ます花の香り。どんなに存在が失われても、人が思う限り、きっと滅びることはないのだと。


73.果てのない物語 真久部 狗蔵さん サークル名:アールワークス

…「文字」という概念が失われた、高度な情報社会において、「文字の再発掘」という作業はとてつもなく難しいものなのだろう。
しかし、「文字を介さない知識の蓄積」となると、やはり「記憶」が物を言うのだろうか…。


74.小説と想像  シワさん サークル名:蒸奇都市倶楽部

…エッセイはこの作品が初めてかな? 創作において想像力は必要だけどそれだけで成り立つ(作れる)ものではない、ということだなあ。そして読み手にこそ想像力が必要、というのに激しく同意。


75.夢に棲む。 鳴原あきらさん サークル名:恋人と時限爆弾

…交差する夢。どちらが現か幻か、それさえも分からないけれど、確かに「私」はそれぞれに存在しているようで。必要以上に気にしない、ドライな関係なのも好き。
seeds
Posted byseeds

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply