FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

ちまちまと

 時間がある時に、ちまちまと「星明かり亭wiki」を編集してます。

 それで気づいた事実。

 「Shining k-nights」と「T☆T」は同世界・異時間軸の物語だと思ってましたが、実は細部が色々違ってました(^^ゞ

 両方とも、1961年を「宇宙暦元年」にしているのは同じなんですが、そこからの歴史が微妙に違ってる……。

 「Shining k-nights」の世界では、宇宙暦制定がA.D.2050年になってますが、「T☆T」ではA.D.2161年になってます。

 というわけで、全く別の話だと考えていただければ……ってそこまで突っ込んで考えてるのは私だけか。


 宇宙暦をあえて「遡って制定」しているのは、単に私が「宇宙時代の幕開け=人類初宇宙飛行を達成した西暦1961年」だと考えているからです(^^ゞ
 もともと「T☆T」の方でこの考えを思いついて、それを「Shining k-nights」にも適応したっぽいです。

 同じ人間が考えているのに、やはり色々とずれちゃうんだなあ。

 「同じ状況下で同じ人間がとる行動は同じ」というのは「タイム・リープ」で読んだことですが、こうしてみると案外違うかも。まるで「エンドレスエイト」のようですな。


 さてさて、現在ワタクシは、2/13のコミティアに向けて《gilders》の製本化を地道に進めておりますですよ。
 今回は抽選になる可能盛大なんですが、なにしろ結果が分かるのが三週間前くらいなので(^^ゞ 作業は進めておかないと。

 今回の新刊は「夢の続き」になります。只今表紙を作成して、書下ろしを執筆中。あと細々とした作業があるのでしばらくはこれにかかりきりかしら。息抜きで(こら)「月に捧ぐ歌」の続きも書いてます。

 昔、何かで読みましたが、かの手塚治虫先生は、何種類かの原稿を同時進行で進めていて、一つに飽きると次、また飽きると次、という感じで制作していたとか。

 漫画と小説の違いはあれど、その気持ちがよーく分かります(^^ゞ 私、飽きっぽいので一つの作品にずっと、っていうのが苦手なんです……orz
 なので基本は同時進行、あれこれちょっとずつ進めながら、出来たものから上げていくような形が一番性に合っているみたいです(^^ゞ

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

seeds

  • Author:seeds
  •  オリジナル小説サイト「星明かり亭」を運営するへっぽこモノカキ(^^ゞ
     猫好きだが猫アレルギー……orz

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

twitter

ブログ内検索

でんたま成分解析

月別アーカイブ

RSSフィード