FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

「空の涙」(Twitter300字ss・「涙」)をアップしました!


 300字という字数内で一週間掛けて完結した小説を書き、それを公開して交流や宣伝に役立てようという「Twitter300字ss」。
 第五十一回目のお題は「涙」です!


空の涙」 (でんたま)

 ユーク大神殿で下働きをしていた頃の、ラウルのお話。




 最初はね、ユージーンが墓参りする小話を書こうと思ったんですよ。
 でもね、あのおっさんはきっと、墓参りなんて殊勝なこと、しないんじゃないかと思って、あー駄目だ没ネタだー、と思ったらでんたまの方で閃いたので、そのままネタをスライドさせました。

 ユージーンだと、墓参りしても「みんな僕より先に逝ってしまうんだ。仕方がないことだけどね」「僕にはもう、泣くこともできないから」とか言いそう……。

COMITIA127レポート☆


 2/17(日) 東京ビッグサイト西1・2・3ホールにて開催されました「COMITIA127」に「空想工房」としてサークル参加してまいりました!

 今回はサークル・個人ともに「コミティア合わせの新刊」というものがなかったので、のんびり出来たのですが、約一月後のテキレボ合わせの原稿でひぃひぃ言ってまして、実はこの時点でまだ「カケラ Vol.04」の原稿が上がっていないという恐ろしさ(^^ゞ

 また、周囲でインフルエンザが猛威を振るっておりまして、「かかったらティア行けない!」「前回はそれで危うく出られないところだったんだから!」と、ひたすらマスクして過ごしてました。

 今回は西1・2ホール(1階)と3ホール(2階)という変則的な会場配置だったので、どういう風に配置するのか興味津々だったのですが、小説島は1階でしたね!

 実は去年2月のCOMITIA123でも「西1・3・4」という変則配置だったのですが(→その時のブログ記事) 前回はビッグサイトの入り口ホールから西ホールに分かれるところにもう入場口を設置してあったので、「西棟まるごとコミティア!」みたいな雰囲気だったのに対し、今回は西1階のピロティ内に入場口が設けられていましたね。

comitia127_photo.jpg

 什器が充実してきたので、平置きは無料配布のものだけにして、あとはすべて棚で面陳列しましたが、これはなかなか見やすいのではないでしょうか。

 また、今回は「カケラ Vol.03」にゲスト参加くださった杏烏龍さんのサークル「五里のさと」さんもサークル参加されていたので、2箇所で「カケラ」が買える! というお得な仕様に(笑)

 今回は知り合いのサークルさんがあまりいらしてなかったこともあり、交代で買い回りをした後は、のんびりと売り子をしてました~。
 そして撤収後、どこでお茶しようか~なんて言いながら歩いてたら、変なところからビッグサイトの外に出てしまい、訳分からんところを延々と歩いてしまった……阿波さんごめんよm(__)m

 次回のサークル参加は3/21の第8回Text-Revolutionsになります。こちらも「空想工房」としての参加です。
 よろしくお願いいたします!

テキレボアンソロ「花」・感想呟きまとめ・10


 1/1より順次公開されております「第8回webアンソロ「花」」の感想をまとめたものです。
(このまとめ記事が最後です)




つぼみにくちづけ 清久 志信さん サークル名:怠梟文庫

…夢のように美しい薔薇の園を守る、天使のような彼と、おしゃまで、ちょっとそそっかしいお嬢様。彼がちゃんとお見通しでよかった。


花葬送 藤木一帆さん サークル名:猫文社

…歪められた真実。それを静かに見守るための、花の祭。誰もが真実を胸に抱いて、花を手向ける。真実は、それでも決して失われていなかった。それだけが救いか。


桜ちゅんちゃん、花ラッパ 新島みのるさん サークル名:ひとひら、さらり

…冬から春へ。鳥達も懸命に、のびのびと生きている。愛くるしさがひしひしと伝わってくるお話。そして最後の写真も、とっても素敵!


これも神戸がはじまり 姫神 雛稀さん サークル名:PreBivi

…ほおお、これも神戸が日本初だったとは。いろいろなものを見守ってきた花時計。一度は諦めた移転セレモニーを無事拝むことが出来て、運命の采配に感謝です。


『ミディアミルド物語』外伝「その佳き日まで」第五章「ほうれんそうのポロル」 抄 野間みつねさん サークル名:千美生の里

…おやおや、一月も通いつめてようやく自身の行動の意味(本心)に気づくとは。花と手料理、これには虚を突かれたらしきマリ嬢。いまだ押せ押せ押しまくれー!!(無責任にあおる)


幻の花 ~絶界の魔王城《ザタナシュロス》外伝 KaLさん サークル名:空想工房

…魔王城を封じた結界。その中は草木一本生えることのない、不毛の大地。ちいさいラウミィの決意がいじらしい。この時の彼女は、いや彼女だけでなくこの場にいた誰もが、十数年後に訪れる悲劇を知る由もなく。





 1/1より2/15まで、一ヵ月半。全141作品の公開が終了しました。
 「花」というと様々な解釈ができるテーマですが、それだけに多彩な花の物語が展開されていましたね!
 思いのほかしんみり系が多かったなあ、という印象……。

テキレボアンソロ「花」・感想呟きまとめ・9


 1/1より順次公開されております「第8回webアンソロ「花」」の感想をまとめたものです。
 (十五作品ずつまとめております)




花」 月ノ音姫瑠さん サークル名:メンタルティック→ワルツ★

…選べない生。選ばない生。故に、刹那に咲き誇る花は美しいのか、と。


黄色い疵 シワさん サークル名:蒸奇都市倶楽部

…押し花に刻まれた過去。今はまだ、思い出話として人に話せるほどには折り合いがついていないようですが、しまい込んでいないだけでも、大分気持ちの整理がついているのでは、などと。


とある博士のブラックバラエティ 濱澤更紗さん サークル名:R.B.SELECTION

…黒いキャベツでまず吹きましたが(想像するだに恐ろしい……)、絶妙に織り込まれたPRが秀逸でした!


牡丹の戒め 高麗楼さん サークル名:鶏林書笈

…白頭翁はなるほど生薬なのですね。ひと時の華やかさを取るか、有事の際の命綱を取るか。御伽噺と侮るなかれ、きちんとそこに含まれた意味を読み取った王は賢明です。


つぎつぎツバキ紀行 柏木むし子さん サークル名:むしむしプラネット

…ナイス人外!(サムズアップ) ツバキが自身の正体を知る日はいつか来てしまうのだろうけれど、それまでにぐんとこの世界に根を張って、胸張って突き進めるたくましさを身に着けてほしいですね。


流れ星ハンターとアサガオ 青川有子さん サークル名:アリスチルス月面研究所

…きっと誰もが夏休みに苦労させられた経験のあるだろう、朝顔の鉢植え。「あたりまえ」と思っていることを知らない、そんな彼女の過去も、少し謎めいた言動も気になりますが、たとえいつかは離れてしまうとしても、たくさんの思い出は決して消えることがないだろう、と。


黎明のフローラリア 朱暁サトレさん サークル名:朱に咲く

…霧深き森にひっそりとたたずむ神殿、そこに暮らす《花嫁》。神に捧げられる花。その定めと結末を知っていてなお、穏やかに凪ぐ心。それでもせめて、そう、花ならせめて、大事な人に寄り添い咲く花に。そんなささやかな願いは、きっと叶うことはなくて。切ない。


それが飾りだったとしても 桂瀬衣緒さん サークル名:SiestaWeb

…おやおやこれは不穏な、と思いきや。「孫に尾行されたのよ」とか、後々笑い話として墓前に報告してそうです。置いていかれた、という言葉に、深い愛情と慕情を感じます。


「~~じゃない 能西都さん サークル名:夜半すぎの郵便屋

…あまりにも”出来すぎた”、一面の花畑。残された思いは、しかし彼女の言葉によってあっさりと消え失せる。人の思いについて語る彼女もまた、人とは遠い存在のようで。


花ごよみ 押井徳馬さん サークル名:はなごよみ

…初句からにんまり。暖かい地域ならではの季節感ですね。春特有の、柔らかく暖かな風を感じさせる三句。


花を殺して儲けた話 さはらさとさん サークル名:ANOVEL

…人語を解し、天上の声で歌うリライプ。「歌う花」の末路は、一度目も、そして二度目も、これまた物悲しくて。


花は軌道に消える 須戸世界さん サークル名:すとわーるど

…戦中、戦後。余裕のない時代が容赦なく襲い掛かってきて、弱いものからばたばたと消えていく。そんな中で石にかじりつくようにして生き延びた彼らに、しかし世の中はどこまでも残酷で。軌道に消えた花。タイトルの意味が、最後にずっしりと響きます。


ルリトウワタとブルースターの彼 春木のんさん サークル名:chiche – シシュ -

…花屋さんは年中、水を扱うから手が荒れて本当に大変そう。ルリトウワタ。なるほど漢字で書くとそうなるのですね。花と同じ名前を持つ彼女に、さりげない説明。わざとその花の名前を出したな? なんて勘ぐってしまったり。


しろがねのひめ 木村凌和さん サークル名:夢想甲殻類

…人為的に作り出された”ハナ”。その成り立ちも生涯も、みんな人の都合によるもので。『薔薇園』の火事は、もしかしたら命を賭した復讐だったのかも、なんて。


真心のカクテル へちまさん サークル名:LUCHIMA

…それ以上は踏み込めず、ただ一緒に酒を酌み交わすことしか出来ないもどかしさ。それでも、そんな彼女がいてくれることで、きっと「先輩」も救われているのだと信じたい。

テキレボアンソロ「花」・感想呟きまとめ・8


 1/1より順次公開されております「第8回webアンソロ「花」」の感想をまとめたものです。
 (十五作品ずつまとめております)




祈りの花 まつやちかこさん サークル名:さふらわー部屋

…長い時を経ての墓参り。大事に思われていたことを、そして今でもたくさんの思いに支えられていることを実感できる、よい機会だったようです。次はお子さんも連れて、是非。


彼はきっと、薔薇の城 剣城かえでさん サークル名:紅茶会事変

…切り花は、生きながらに朽ちゆく花。愛ではせずとも、美しいと思う。そこに誰かを重ねる。薔薇は墓標、そして、己の行く末を暗示するもの。どうやら常人ではない様子の彼ら、その切なさを感じました。


本日の質入れ品、枯れ木に咲く花 暁 湊さん サークル名:宵闇の月を見たか?

…不思議な質屋さんに、不思議なスノードーム。ただ預かるだけではだけでないとはなんともたくましい! お店の陳列棚に、他にどんなものが並んでいるのか、ぐるりと眺めてみたくなります。


タイガーリリィ・ファントム 二月ほづみさん サークル名:Studio F#

…百合の花だけが見ていた、二人の恋の行く末。少女にどんな事情があるかは分かりませんが、おそらく二度と会うことはないだろう二人の、儚い真夏の夢のよう。


アジサイは大変好ましい 今田ずんばあらずさん サークル名:ドジョウ街道宿場町

…生命力溢れるアジサイの、多彩な美しさ。


日置 凪野基さん サークル名:灰青

…万能の霊薬たる天狗の花。夜闇に青々と咲く光景は、この世のものとも思えぬほど美しいのでしょう。しかしてこの天狗様、さすがに一筋縄ではいかぬようで……。


冬の日 石井鶫子さん サークル名:ショボ~ン書房

…妃たちの華やかな布選び、なごやかな雰囲気から一転、緊迫の展開。愛憎渦巻く、とはまさにこのことか。


たびねこ綺譚 ~たにねこ~ DA☆さん サークル名:DA☆RK’n SIGHT

…橋のかからぬ谷の向こうに咲く、一日だけの花。谷を渡らない理由を他に求める町の人々が印象的。最初は冷たいなと思った女将さんの言葉が、最後にはむしろ哲学的にさえ感じる。どうあがいても手の届かぬものを「届かない」と割り切って生きるのも、これまた人生。


 磯崎愛さん & うさうららさん サークル名:花うさぎ

…絵と文章のコントラストに引き込まれる。夢を見て飛び起きた時のような胸の鼓動。むせ返る菊の匂いを、確かに嗅いだ気がした。


花枯らしの姫 宗谷 圭さん サークル名:若竹庵

…その祈りは、もはや呪い。その祈りは、もはや罰。美しさを吸い取る姫が出会った「真の美しさ」は、目に映る美醜ではなくて。花助のまっすぐな思い、あどけない笑顔が胸に刺さります。


雑草の庭 染よだかさん サークル名:サラバ道徳

…雑草という草はない。しかし、花に興味がない人間からすれば、花屋で売っているもの以外はみな「雑草」でまとめられてしまうのだろうけれど。名前にこめられた思い。そこに重なる、人生。百合子ちゃんがこのあと凛と咲くかは本人次第なのでしょうが、自身で土壌を改良し、たくましく咲いてほしい。


リビングデッドフラワー 紙箱みどさん サークル名:まよなかラボラトリー

…故人の遺言どおり、なのですが、それはあまりにも重く深い愛の形、に思えました。


養花小録~朝鮮士大夫のガーデニングライフ 高麗楼さん サークル名:鶏林書笈

…タイトルを見て、ほのぼのガーデニングライフかと思ったら……! 庭を整えることは、国を整えることにも通じる。


死んで花実を。 小高まあなさん サークル名:人生は緑色

…ものすごく合理的な遺伝子操作による解決策、しかし利用価値のない木は三年で伐採されてしまうとは、なんとも切ない。おそらくは自分で種類を選ぶ事は出来ないはずなのだけど、桜になった彼女はその一念を突き通したのだろう。美しいけど、やるせない。


花も僕らを知らない 佐々木海月さん サークル名:エウロパの海

…花が消えた世界で見つけたドライフラワーの花束。化石のようだ、とはまさに秀逸。私達が恐竜を知らないように、彼らも私達を認識しない。ならばいつかどこかで、もしすれ違ってたとしても、お互いを「そう」と認識できないのかもしれないな、なんて。

プロフィール

seeds

  • Author:seeds
  •  オリジナル小説サイト「星明かり亭」を運営するへっぽこモノカキ(^^ゞ
     猫好きだが猫アレルギー……orz

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

twitter

ブログ内検索

でんたま成分解析

月別アーカイブ

RSSフィード